MENU

ストーリー
STORY

プレイヤーは筐体に秘められた「リアライド・システム」を通じて宇宙の彼方へと伝送される。
繋がる先は「巡星」――星が内包するエネルギーを巡り「翔握戦」が繰り広げられる、遠き宇宙の戦場。
戦況を一変させる「エア・リアル」、そしてエア・リアルを操る「異邦のアズワン(プレイヤー)」により、
戦争は今、その姿を大きく変えようとしている――
その大型ゲーム用マシンには、大きな秘密が隠されている。
プレイヤーをデータ化し、宇宙の遥か彼方へと伝送する「リアライド・システム」。
異星の文明によって開発されたこのシステムにより、プレイヤーは宇宙の果てへと送り出されることとなる。
送られた先は「巡星」。高純度のエネルギーを内包する生きる惑星――
巡星に住まう巡星人(じゅんせいじん)は、この星から間欠泉のように噴出するエネルギー資源、
星血(ほしのち)を使い、高度なテクノロジーと文明を発達させていた。
資源を巡り、争いが引き起こされるのは巡星も同じである。
轟ア・スレッガ」と「ヴ・レード惺王国
――理念も教義も異なる二つの国は、星血を巡って戦闘を繰り返す。
その中でもエア・リアル同士による戦闘は、趨勢を左右することから「翔握戦」と呼ばれ、
人々の注目を集めていた。
翔握戦の鍵を握るのは、人型兵器エア・リアル(駆動機)だ。
少数のエア・リアルでいかに戦場を制圧するか。それが今の戦争の姿だ。
そして今、新たに「ダブル・エントリー型」のエア・リアルが戦場に投入される。
プレイヤーが駆るこの機体により、戦場は再び姿を変える。
エア・リアルを操るパイロットは、特殊騎士アズワン(AZ-One)と呼ばれる。
地球からリアライドするプレイヤー、そして巡星で君を待つパートナーもまたアズワンの一人だ。
パートナーと共に戦場を駆け抜け、最強のアズワンを目指そう。
閉じる
CONNECTING
0%