MENU

ニュース
NEWS

【8月31日(月)】プロデューサーレター

NEWS

「星と翼のパラドクス」プロデューサーの丹沢です。

今日は、星翼の今後についてお知らせしたいと思います。

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、毎週実施していた交流戦や大会イベント等が開催できなくなってから、約半年が経過しました。しかしながら、半年経った今でも感染症は収束せず、引き続き、見通しが立たない状況が続いております。
ちょうど感染症が拡大しはじめる直前、2月の生放送で今後のマイルストーンをお知らせしました。放送の時点では何ヶ月も影響の出るものではないと考えておりましたが、その後の感染拡大の影響によりスケジュールや更新内容を大きく変更せざるを得ず、全てのお約束を果たすことができませんでした。楽しみにしていてくださったお客様には、改めてお詫び申し上げます。特に、春と夏の翔握戦は何とか実現したかったので、とても残念でなりません。

また、全国的な非常事態宣言や外出自粛によりゲームへの同時接続数が減少した影響で、8VS8のフルマッチングが困難な時間が長くなり、ゲームの楽しさを100%味わうことのできない悪循環を生み出してしまっています。

このような状況の中で、星翼開発、運営チームとしては、これまでの8VS8に加え新たに「少人数」「気軽に」遊べる、新しい星翼の開発に舵を切ることといたしました。マッチングに必要な人数を減らすことにより、一部地域が外出自粛となっている場合でもフルマッチングによる遊びを担保することができ、また、設置台数の少ない店舗でのイベントも実施しやすくなるメリットもあります。
詳細は改めて告知をさせていただきますが、単なる少人数マッチ用のステージ追加、というレベルとは異なる、大きな改修を計画しております。

できるだけ早く新モードをお届けするために、今週9月2日(水)のアップデート以降しばらくの間、イベント、アップデートを休止し、準備に専念させていただくことといたしました。9月末までには何らかの続報が出せるようにしたいと思っておりますので、しばらくの準備期間をお許しください。

今後とも星と翼のパラドクスをよろしくお願いいたします。

丹沢 悠一

閉じる
CONNECTING
0%